TMDU-ICU COVID-19 shock algorithm for non-intensivist ver.01

東京医科歯科大学集中治療部で用いているCOVID-19感染時ショックマニュアル(非集中治療医向け)です。下記リンクをクリックすると、PDFで表示されます。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対して、TMDU-ICUでは2020年3月よりICU計22床を重症COVID-ICUに再編成し診療を開始しました。COVID-ICU内で勤務することになった非集中治療専属医師に対しても分かりやすい資料として、ICU内ゾーニング・入室フロー・医療者感染対策教育・人工呼吸器・ECMOなどに関するマニュアルを作成しました。電子カルテ内に保存されたマニュアルをCOVID-ICU内で曇りやすいフェイスガードなどのPPEを介して視認・操作するのは困難でしたが、医療×情報デザインのコンセプトの元、COVID-ICUでの問題点や業務の特殊性を改善するために、ITエンジニアやデザイナーからなるチームの協力を得ることができました。医療従事者とは異なる視点から完成した見やすく使いやすい資料は、現在COVID-ICU内のiPadでスムーズに参照され診療の質が向上しています。この資料が日本中の、特に重症例のCOVID-19診療に少しでも役立つことを願います。このような未曾有の事態において、ボランティアにもかかわらずご尽力頂いたITチームに、大きな敬意を表します。Special Thanks to COVID-IT team – 黄宇航、高航、谷口洋斗、杨宜

PAGE TOP