Datathon(データソン)て何ですか?

重光秀信教授がDatathon(データソン)について日経から取材を受けた記事のご紹介です。

Datathonとは…『実際のICU(集中治療室)で蓄積されたビッグデータの活用術をチームで競うもの。集中治療の実際の場面を想定した質問に対して、最適な治療法を導くモデルの開発を競う。』

今ビッグデータが流行りなのは知っていますが、集中治療のビッグデータを具体的にどう扱うのか?イメージがつかないです…。今年の2月に日本で初めてのDatathonを本学で開催し当科教授である重光先生が先導して行っている取り組みです。うちのスタッフと医局員もこの学術集会に参加しましたが、参加できなかった医局員もまだいて、よく分かっていないと思いますので今度minilectureして頂きたいです。

以下、取材記事のリンクです。data活用に興味がある方、そうでない方も是非ご覧ください!

日経デジタルヘルス https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/327441/020800303/?ST=nxt_idx_common

日経データソン (3)

日経ビッグデータ

 

PAGE TOP